各自、提携先拡充を行ったり、新規提携相談の対応を行っていますが、

その情報を個人で管理しており、有効に活用できていません。

そのまま終了しているケースや、対応者が退職したら、そのまま放置になっているケースも多くあり、相談いただいた企業に対しても失礼な状況となります。

顧客情報は、会社の貴重な情報です。

有効活用し拡大していけるように情報共有していきましょう。  

 

管理方法

COMPで顧客登録して、以下のように記録。

★既に顧客登録がある会社の場合は、新規登録せずに、その顧客へ追記。

 

【入力例】  

赤字部分は記入(選択)必須。

 

【ルール1】

日報にどんなニーズがあったか、どんな提案をしたか等を記入。

※メール送付した場合は、そのメールを貼り付けも可。

特に報酬面を伝えた場合は、入れておくと、次回の参考になる。

★予定入力も行って、タスク管理するのも可。

 

【ルール2】

①新規顧客登録時の顧客区分は「その他」を選択。

 ※既に登録がある場合は変更不要

 ※実際に提携が進んで請求書の発行がある場合は「顧客」へ変更

 

【ルール3】

②また、提携が進み、受任した場合にはその顧客と提携先を顧客間登録することも忘れずに行う。

 

実際紹介受けた(した)顧客と紐づけすること